どのハワイ本がおすすめ?イケてる本はこれだ!

Aloha! こんにちは!マリアです。

みなさんはハワイに行く時にハワイのガイドブックを買いますか?
「ハワイに行こうかな〜」とアレコレ調べてる時って楽しいですよね!

私はハワイでビジネスしている関係で、俗に言うガイドブックって買わなくなりましたが「これからハワイを知りたい人」にベストな本はどれだろう?とふと思ったんですね。

そこで今回は徹底比較です!それぞれの本がターゲットにしている層にベストな本を探して行きたいと思います。具体的には以下の3カテゴリーです。

・万人向け(全ての人をターゲットにしている本)
・女子旅向け(女性数名のハワイ旅のイメージ)
・ファミリー向け(小さなお子さんがいらっしゃる)

「ハワイ旅行が再開されたら行きたいな〜」と思ってる人は必見ですよ!
自分にピッタリのハワイ本探しの参考になれば嬉しいです。

では、はじめましょー

万人向けでおすすめのハワイ本

Amazonでチェック

昭文社 約220ページ 税込み1,320円(Kindle版 1,130円)

・パーフェクトと言うだけあって、はじめてのハワイでも、リピーターでも満足できる内容
・ビーチ、文化、食など、読み物系のページもあり
・王道から最新のトレンドまで幅広くおさえている。余談だがサーフジャックハワイが星のリゾートになったのは知らなかった
・誌面レイアウトも見やすく、広告も少ないためガチャガチャしていない
・給油の仕方、出発する場所から目的地まで分かりやすい表にしたアクセス早見表などHow to系の情報も充実
・紙の本を買っても独自のアプリで電子版として使える。マップ連動は便利

参考:その他で比較した万人向けハワイ本

Amazonでチェック

JTB 約240ページ 1,375円(Kindle版 1,375円)

・買う、遊ぶ、食べる、スーパー、タウン、ショッピングセンターなど、カテゴリーを分けているのは分かりやすい
・モデルプランもページで時間帯を分けていてイメージしやすい
・そこそこ広告が入っている
・全体的に充実した良い本だが、情報量と深さは昭文社のパーフェクト本の方が一歩リードか

Amazonでチェック

エイムック 約140ページ 1,320円(Kindle版 1,019円)

・自宅から帰国までを時系列で順番に見せていくのは分かり易い
・いわゆる王道系の情報ばかりだが不足はない
・広告は少なめで、ゴチャゴチャしていない

Amazonでチェック

地球の歩き方 約160ページ 1,100円(Kindle版 1,100円)

・ショッピングとグルメに絞るのは潔い。お店やアイテムの情報も広めに感じた
・しかし、後半にビーチやトレッキング、スパなどの特集も結局ある
・どうせならショッピングとグルメに特化して欲しかった
・ちなみにどの雑誌に載ってるアイテムも必ず買える訳ではないので注意

Amazonでチェック

るるぶ 約150ページ 1,155円(Kindle版 1,155円)

Amazonでチェック

まっぷる 約170ページ 1,100円(Kindle 880円)

Amazonでチェック

るるぶ 約170ページ 1,100円(Kindle版 880円)

Amazonでチェック

まっぷる 約170ページ 1,100円(Kindle版 941円)

※るるぶとまっぷるは大きな違いを感じなかったので、全てまとめてコメントします。日本国内のガイドブックはとても魅力的なので不思議ですが、もしかしたら国内が得意なのかも知れませんね。

・俗に言う「ザ・ガイドブック」
・広告が非常に多い、全体的にゴチャゴチャしてる
・情報的には王道はしっかりおさえている。でも浅め
・パンケーキ、お土産、スーパー情報は充実
・モデルプランは予算が低めの人を想定しているイメージ(例:初日の夕食はフードコート)
・ハワイ版とワイキキ版があるが正直大きな違いはない。ホノルル版にも別のエリアも載ってるので、買うなら雰囲気と好みで良いのでは

女子旅向けでおすすめのハワイ本

Amazonでチェック

朝日新聞出版 約220ページ 1,320円(Kindle版の設定なし)

・前半は万人向けとほぼ同じ情報だが、後半に女性が好む内容のショッピング、スイーツ、スパ、タウン情報などが充実
・その他の情報もほぼ網羅できている
・イラストや漫画でHow toを分かり易く伝えてる
・タウンマップも独自のイラストで味があって良い

参考:その他で比較した女子旅向けハワイ本

Amazonでチェック

ことりっぷ 約140ページ 1,320円(Kindle版 880円)

・万人向けと情報はさほど違わないが、少し女性フォーカスか
・少しだけ他のエリアもあるが、ほぼホノルルに特化

Amazonでチェック

地球の歩き方 約190ページ 1,320円(Kindleの設定なし)

・ことりっぷより更に女性に特化した情報が多い
・ショッピング、スパ、ホロホロ(散歩)なども可愛い

ファミリー向けにおすすめのハワイ本

Amazonでチェック

エイムック(ハワイスタイル) 約140ページ 1,320円(Kindle版 1,200円)

・0-6歳のお子さんがいるファミリー向け情報が満載
・旅の不安や疑問を解消する工夫もしてある
・紹介スポットも万人向けではなく、子供が楽しめる場所になってる
・レイアウトなども見やすい

参考:その他で比較したファミリー向けのハワイ本

Amazonでチェック

地球の歩き方 約160ページ 1,540円(Kindle版 1,463円)

・一応、小さなお子さんがいるファミリー向けになってるが、万人向けの情報とさほど変わらない部分も多い
・結果として特色がでておらず、親なのか子なのか、どっちつかずの印象

以上、いかがだったでしょうか?

今回、あえて書かなかった(特徴があまりない、おすすめできない)ハワイ本も多かったのですが、それにしても多くのガイドブックで扱っている情報が似通っているんだな〜とつくづく思いました。

もちろん、個人的な主観の部分はあると思いますが、数あるハワイのガイドブックの中でも各ターゲット毎におすすめした本は充実してるので損はしないと思いますよ。

いろいろなハワイ本を見ながら、ワイワイ話したりイメージしたりするのは本当に楽しくてオススメなので、皆さんもぜひ!

ハワイ旅行を選ぶ時はこちらもチェックしてみてくださいね。

あなたにオススメの記事

Aloha! こんにちは!マリアです。 「ハワイ旅行に行こう!」と思ったら、いろいろ悩みますよね。 「旅行会社?それとも個人手配?」「どこの旅行会社がいいの?」などなど、自分にぴったりのハワイ旅行を見つけるのは大変です。はじめ[…]

ハワイの旅行会社を比較

Mahalo!(ハワイ語で「ありがとう」)

ブログランキング参加中です。
ポチッと応援クリックいただけると嬉しいです!

⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️

にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ