ハワイ4島を周遊するオススメのクルーズ船「プライド・オブ・アメリカ」③

Aloha! こんにちは!マリアです。

ハワイ4島を周遊する最高にオススメのクルーズ船「プライド・オブ・アメリカ」乗船記の第3弾!マウイ島へ上陸!の巻です(笑)

過去記事をまだご覧になってない方はぜひ先に読んで見てくださいね。
① プライド・オブ・アメリカとは?
② 乗船〜出港

次回はちょっと違うハワイ旅行にしたいと思っている方は必見ですよ!ネイバーアイランドの魅力をぜひ感じちゃってください!

いざ、マウイ島へ上陸です!

その前にクルーズのスケジュールを再確認。今回はこの部分の記事です。

日数(曜日)寄港地入港出港
1日目(土)ホノルル(オアフ島)7 pm
2日目(日)カフルイ(マウイ島)8 am停泊
3日目(月)カフルイ(マウイ島)6 pm
4日目(火)ヒロ(ハワイ島)8 am6 pm
5日目(水)コナ(ハワイ島)7 am5 pm
6日目(木)ナウィリウィリ(カウアイ島)8 am停泊
7日目(金)ナウィリウィリ(カウアイ島)2 pm
8日目(土)ホノルル(オアフ島)7 am

マウイ上陸は焦らずゆっくりと

先走ったマウイ上陸

朝、起きたら「もうマウイ島に着いてる!」
そう、クルーズは寝てる間に次の目的に運んでくれるのが魅力の1つ。

着岸したらすぐに外に行きたいですよね?とっても分かります!その気持ち!
実際、私たち夫婦もすぐ飛び出してしまいました。

ところが…港に着いたのが朝の8時なので、どこのお店も空いてないんです😅
完全にやってしまいました…結局かなりの距離をウロウロ歩いて、お店がオープンするまで時間を潰す羽目になりました。

プライド・オブ・アメリカが停泊している港から近くのショッピングモールへは歩いで行けますので、オススメはゆっくり船内で朝ごはんを食べてから、港の近くを散策、午後にオプショナルツアーを入れる感じですね。

間違っても朝早くに船を飛び出してはなりません(笑)

クルーズ独自のオプショナルツアー(ショアエクスカーション)は日本を出発する前に旅行会社から案内が来るのでチェックできます。

もしくはレンタカーを借りたり、チャーター車を手配して、マウイ島を広範囲で楽しむのもオススメです。マウイ島はたった2日しか無いので、どこに行きたいのかしっかり計画を立てておくといいですよ。
余談ですが、マウイ島のドライブはすっごく気持ちいいです!

朝からやっちまった私たち夫婦は、朝からカフルイ(港)周辺のショッピングモールを巡り(この日も信じられないくらい長距離を歩いてます笑)ランチを外で食べて、一旦船に戻りました。

マウイだからマウイタコス

絶対にオススメのサンセットツアー

午後からは現地のコーディネーターさんによるハレアカラ山のサンセットと星空鑑賞のツアーを申し込みました。これ本当に、絶対におすすめです!

ハレアカラのツアーは、サンセット&星空、またはサンライズのツアーがあります。サンライズも正直めちゃくちゃ見たかったんですが、夜中出発で午前中に戻るので次の日が潰れちゃうなーと思ってサンセットの方にしました。

クルーズのショアエクスカーション以外を申し込む場合は、クルーズで寄港していることを伝えて、ピックアップして貰うようにしましょう。なるべく港まで来てくれるツアーを選ぶことをオススメします。

私たちが申し込んだツアーの主催者は知る人ぞ知る(一時期「ハワイに恋して」にも出演していた)ヤマピーさん!
お会いできて嬉しかったな〜 日本にいた時はサザンオールスターズのマネジャーさんをやっていた異例の経歴を持つ方で、とーーーってもいい人でした。

マウイオールスターズのやまぴーさん

私たちが申し込んだツアーはこちら。

マウイオールスターズのサンセット&星空ツアー

<ツアーの流れ>
15:00頃:ピックアップ
15:30頃:クリスピークリームドーナツでおやつタイム
17:00頃:クラロッジマーケットプレイスで休憩
18:00頃:ハレアカラ国立公園でサンセット&星空鑑賞

まずはクリスピークリームドーナツをいただきながら、ツアーの流れなどの説明を受けます。何気にほっこりタイムですね。

ちなみにハレアカラ山は標高が3,055mもある高い山、富士山の3,776mには及びませんが、車で一気に登ることができるので、高山病には注意する必要があるんです。それでクラロッジで休憩するわけですね。結構いろんなお土産を売ってるお店でした。

クアロッジマーケットプレイス

休憩した後は、一気に山頂を目指しますが、山頂に行くにつれてかなり寒くなります。ハレアカラに行く時は長袖、長ズボン、薄手のセーターがオススメですよ。間違っても短パン&Tシャツで行かないように(笑)

防寒ジャケット(スキージャケットのような厚手のもの)や手袋は貸してくれますのでご心配なく。それでも寒いので風邪を引かないように注意しましょう。

しかし、本当にキレイなサンセット(夕陽)でした〜 文字通り、ため息がでちゃいます。正直、写真じゃ伝わらないレベルなので実際に見に行って欲しいです!

一生に一度は見る価値ありですよ!

ハレアカラ山頂からのサンセット

夕陽の余韻に浸りながら、幸せな時間…うーん、来て良かった…

サンセットの余韻に浸る

残念ながら、写真は撮れてないんですが、この後はハレアカラを下山しながら、途中で星空を眺めます。

こちらも本当にキレイで感動しました!あんなにハッキリと天の川を見たのは生まれて初めてだったのでビックリです!

ちなみにヤマピーさんのお話も感動的なんですよ〜 でも、これは参加した時のお楽しみと言うことで。実際にヤマピーさんにお会いして、直接お話を聞いてみることを強くおすすめします。

マウイオールスターズのサンセット&星空ツアー

夕食はお弁当を車の中でいただきましたが、港に戻って来たのは22時頃。

そして、遅い時間に船に戻っても、何か食べられるのがクルーズの強み!
プライド・オブ・アメリカには24時間営業のアメリカンダイナーがあったので、そこで改めて夜ご飯をたべました。

プライドオブアメリカのアメリカンダイナー

そして、クルーズ2日目の夜がふけていきます。

古い街並みが魅力のラハイナへ

ラハイナのチーズバーガーパラダイス

マウイ2日目はクルーズのエクスカーションで、ラハイナの送迎というのがあったので利用しました。バスで連れてってくれるだけのお手軽ツアーです(笑)

このラハイナという町。私たち夫婦は本当に大好きな場所でマウイ島でもおすすめの場所です。フロントストリートにお土産屋さんや飲食店がたくさんあって、そこをホロホロ(ハワイ語で「散歩」)するだけでもとっても楽しいです。

ちなみにバスが泊まるラハイナの端っこにアウトレットもあるんですが、ここには私たちが欲しいようなものは無かったです。残念…

でも、美味しいピザ屋さんでランチして、ショッピングして、ラハイナを満喫して大満足でした。
料金も手頃だったし、この送迎ツアーは申し込んで正解でした。

ラハイナピッツア店内
絶品のピッツァ

この後は船に戻って、夕方18時にはプライド・オブ・アメリカはマウイを出港。マウイ島で過ごした2日間が終わってしまいました。

余談ですが、この2日間でマウイ島が大好きになって、その後も私たち夫婦は度々マウイ島を訪れることになります。

メインダイニングで夕ご飯

船内はこの夜クルーズ中のイベントとして、フォーマルナイトの日だったので、船のキャプテンと写真を撮ったり、お洒落してメインダイニングで食事をしたりして過ごしました。

こういった様々なイベントがあるのもクルーズの醍醐味ですね!

プライド・オブ・アメリカはカジュアル船なので、華美にドレスアップしてる人は少なかった印象ですが、少しオシャレして船内をウロウロするだけでも非日常を楽しめてオススメですよ。

いかがだったでしょうか?

クルーズが気になった方はこちらをチェックしてみてください。

さぁ、次回はクルーズ4日目、ハワイ島に上陸です!お楽しみに!

Mahalo!(ハワイ語で「ありがとう」)

ブログランキング参加中です。
ポチッと応援クリックいただけると嬉しいです!

⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️

にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ