【2020年版】人気のウエディング会社に聞いた「ハワイ挙式の最新トレンド」

Aloha! こんにちは〜 マリアです。

「ハワイで結婚式を挙げたいな」
「海外挙式で人気のトレンドを知りたい」
「どんな風に決めて行ったらいいんだろう」

今日はそんなあなたのための記事です。

実は私もハワイで結婚式を挙げた1人。本当にいいですよ!ハワイ挙式
一生の思い出になるので心からオススメします。

ただ…会場と値段だけで決めようとしてませんか?
結構多いんです。そういう方。でも、それはきっと後悔するな〜って思います。

と言いながら、何を隠そう私も某旅行会社さんに相談して準備してしまったんです。
結婚する前はハワイに詳しく無かったので分からなかったんですが…
でも!でも!本当に失敗したな〜って思っています。
もし今の知識があれば全然違うウエディングを実現できたと思います。

一生に一度の結婚式ですから、やっぱりアレコレこだわって決めたいですよね。
後々で後悔する人が1人でも少なくなるといいなぁと思います。

だったら、その道のプロに教えてもらおう!ということで、今回はハワイで人気のウエディング会社FraisVie Weddingさんに「ハワイ挙式の最新トレンド」を聞いてみました。

ご存知のとおり、新型コロナの影響でまだ通常とは言えない状態のハワイですが
既にアフターコロナを見据えて、ハワイ挙式の相談自体は増えて来ているそうです。

いまの内に色々と準備を進めておいた方が良さそうですね。

それでは早速はじめましょー

ミッキー&ミニーが祝福する!ハワイならではのウエディング

ハワイでディズニーウエディング

ディズニー公式のホテルがハワイにあることはご存知でしょうか?

アウラニ・ディズニー・リゾート&スパはワイキキからは離れたコオリナという地区にあるんですが、一言で言うと高級リゾートの雰囲気を持つ地域にあります。

このホテルは敷地がとっても広くて施設も大きくて、正にディズニーランドのよう!
1つ1つがさすがのディズニークオリティーで、ハワイ版の魔法の国と言ったところでしょうか?

ハワイではそんな魔法の国(ホテル)のチャペルで結婚式を挙げることができます。

ハワイ限定のアロハシャツを来たミッキーが祝ってくれるハワイ挙式!
これはディズニー好きの人だったらテンション上がりますよね〜
大人も子供も幸せにしてくれるハワイ挙式になること間違いなしです。

このホテルで挙げる結婚式というだけでも人気なのですが、最近はさらにパッケージではなく、あれこれとカスタマイズをするのがトレンドになって来てるそうです。

確かに!どうせ結婚式するなら、みんなと同じ内容じゃなくて、自分たちのこだわりポイントも入れたハワイ挙式にしたいですよね!

もちろん、出来ること、出来ないことはあるかも知れませんが、まずは自分たちの希望を伝えて、アレコレ相談してみるといいでしょう。

ちなみにアウラニ・ディズニー・リゾート&スパでのウエディングは、ディズニーから選ばれた会社でしか取り扱うことができません。

いつまでも残る思い出の場所。歴史ある教会で挙げるハワイ挙式

2010年 思い出のハワイ挙式
2010年 実際の私たちの結婚式より

ハワイで結婚式を挙げる時に、ホテルやプロデュース会社のチャペルにするか、それとも教会にするか、これは迷うポイントですよね。

最近は歴史ある教会も1つのトレンドで、それを選ぶカップルが増えているのだとか
私もキャルバリーバイザシーという教会で結婚式を挙げました。

教会で挙げることのメリットは「ずっとそこにある」こと。
ローカルにも愛されている場所が教会だからです。
ホテルのチャペルのように突然なくなる!なんてことはまずありません。

私たち夫婦を例に挙げると、たまにふと思い出して、式を挙げた教会を訪れてみます。
結婚してから何年経っても、二人の思い出の場所が変わらずそこにあることは嬉しいことです。

最近人気の教会をいくつかご紹介しておきましょう。

人気の教会①:セントラルユニオン大聖堂

セントラルユニオン大聖堂

この教会、セントラルユニオン大聖堂に最初の牧師さんが着任したのはなんと1833年!
ピンと来ないかも知れませんが、日本はまだ江戸時代です(笑)
2020年の段階で187年の歴史は圧巻ですね〜

定期的に礼拝が行われる教会としてもハワイ王国(州ではなく王国!)で一番の先駆けだそうですよ。

その歴史からか、この教会の牧師さんや信者にはハワイの歴史上で重要な役割を果たした偉人も多数。

1800年代後半から始まった日本人の移民とも関わりが深いというから驚きです。

広大な敷地にはプルメリアを始めとする様々な木々が植えられているため「庭園教会」という愛称も持つこの教会。

凄くないですか?そんな所で自分も結婚式が挙げられるハワイって。
こういうところもハワイ挙式の醍醐味の1つだな〜って素直に思います。

人気の教会②:カワイアハオ教会

カワイアハオ教会

続いての教会、カワイアハオ教会も負けてません。
1842年に建てられたこの教会は2020年時点で178年の歴史を持ちます。

ハワイ王朝時代には「王族の教会」そして今は「ハワイ州の教会」として昔からローカルの人たちに愛されて来ました。

石造りの教会として知られるんですが、実は石じゃなく、1,000人もの人がハワイの海に潜って切り出したサンゴ礁で出来てるんですって!
そういう目で見てみるとまた違って見えるから不思議ですよね〜

さらにハワイがアメリカの州になった歴史的な式典が行われたのもこの教会だそう。
うーん、正にハワイ州の幕開けの場所なんですねぇ

カメハメハ王 三世が寄贈した時計塔、かつての王族が座った特別席、歴史あるパイプオルガンなど歴史的な価値が高いのも特徴です。

ハワイの王族の気分になれるハワイ挙式が出来ちゃいそうです。

人気の教会③:ホクロア教会(ハワイ島)

ホクロア教会

最後にご紹介するのはこちらのホクロア教会。
こちらはワイキキのあるオアフ島ではなく、ハワイ島にある教会です。

人とは違うハワイ挙式をしたい方にはハワイ島もオススメですよ。

ハワイ旅行と言えばオアフ島が定番ですが、数年前から日本からの直行便ができたこともあって、ハワイ島の人気も上がってますので、これも1つのトレンドと言えますね。

こちらの教会は美しいプアコの海辺に立つ歴史ある教会。なんと出来たのは1858年!
2020年段階で162年の歴史を誇ります。

ハワイ語で金星の意味を持つHokuloa教会はローカルの人たちにずっと愛されています。

この教会、実はハワイ通な日本人の間では密かに人気が出て来ているそうです。
でもまだ穴場ではあるので、アットホームなハワイウエディングにしたい人は要チェックですね。

アフターコロナは配慮も大事。2人だけで挙げるシンプルなハワイ挙式

二人だけのハワイ挙式

最近は新型コロナの影響もあり、2人だけのハワイ挙式の相談も増えているとのこと。
これも1つのトレンドですね。

特におじいちゃん、おばあちゃん、小さなお子さんへの影響を心配している方が多いそうです。
確かに万が一を考えたら心配ですよね…もちろん、家族みなさんで集まれると最高ですが…

こればっかりは新型コロナの今後次第だとは思いますが、とにかく色々な可能性を相談してみるのがいいのではないでしょうか?きっと親身になって相談に乗ってくれますよ。

家族全員の思い出になる。写真やビデオに残すみんなのハワイ挙式

写真に残す家族の笑顔

ハワイで結婚式を挙げたら、ウエディングフォトを撮る。これは定番だと思います。

ただ、どうせなら新郎新婦のお二人だけではなく、家族みんなでファミリーフォトすることを強くオススメします!

私も2人だけのウエディングフォトをやってしまったのですが、家族全員でプロに撮っておいて貰えばよかったなぁと正直後悔してます。

もし、ご家族やご友人で集まれるのなら、数枚でいいのでみなさんの写真を残しておきましょう。
みんなの一生の思い出になること間違いなしです!何よりの親孝行にもなりますよ〜

ハワイならでは!全ての人を暖かく迎えるAlohaなハワイ挙式

LGBTの方に向けた取り組み

言葉としては浸透して来たLGBTですが、とは言え日本はまだまだこれからですよね。でもハワイではごくごく当たり前のことなのだそうです。

「日本ではなかなか結婚式は難しいな…」とお考えの方がいたら、相談してみるといいですよ。
ハワイならではのAlohaな気持ちで、みなさん温かく祝福してくれることでしょう。

実際、先ほどご紹介したハワイ島のホクロア教会の方などは「LGBTの方の式も多いし大歓迎ですよ!」とおっしゃっているそうなので、日本とは全く違う状態だなって思います。

早く日本もそうなるといいですね!

以上が人気のウエディング会社、FraisVie Weddingさんに聞いた「ハワイ挙式の最新トレンド」ですが、最後にそれを実現するためのポイントも教えて貰ったのでご紹介しますね。

自分らしいハワイ挙式を実現するためのアドバイス

ハワイのウエディング会社に直接相談する

私もそうだったのですが、日本の旅行会社の窓口でハワイ挙式のプランを相談して申し込み、ハワイ到着後は初めて会う現地のスタッフに挙式をしてもらう…これが一般的だと思っていました。

ただ、それだと「聞く人」と「やる人」が別の人になってしまうので、どうしても細かな点が伝わらずにトラブルの元になってしまうことがあるそうです。

もちろん全てが無事に終わるケースもあると思いますが「こんな挙式にしたい」「こんな点にこだわりたい」などは相談の段階から聞いてないと分からないですよね。

できることなら最初からハワイのウエディング会社に相談した方が良さそうです。

1日1組のウエディングプランを選ぶ

ハワイでは信じられないくらいたくさんのカップルが、同じ日程で結婚式を挙げています。
人気の式場などでは、1〜2時間毎に新郎新婦が入れ替わり立ち替わり…が当たり前…

これって自分の結婚式だったら、ちょっと、いやかなりイヤですよね!
一生に一度の結婚式、ゆっくり落ち着いて、丁寧にやって欲しいものです。

そんなハワイにも1日1組のウエディングプランもあるんだそうですよ。
だったらそんな心配も無用ですよね。これは結構ポイントだと思います。

親身に相談に乗ってくれる人を探す

こればっかりは実際にやりとりしてみないと分からない部分ですが、私の知人でも結構いやな思いをしたって人がチラホラいます。

ウエディング会社の方にとっては「たくさんの結婚式の1つ」に過ぎないので、時に雑な扱いになってしまうのかも知れません。

でも、皆さんにとっては初めてで、一生に一度のハワイ挙式ですよね!

だから何とか「自分のことのように親身になって相談に乗ってくれる」会社と人を見つけたいものです。

見極めのポイントは「とにかく問い合わせてみること」とのこと。確かに(笑)
自分とフィーリングが合う、親身に相談に乗ってくれる担当者をぜひ見つけましょう!

いかがだったでしょうか?
みなさんのハワイ挙式が人生最高の1日になりますように!

今回お話しを聞かせてウエディング会社はコチラ

FraisVie Wedding

FraisVie Wedding / フレヴィウエディング
3093 Pualei Cr 108, Honolulu HI USA 96815
https://www.fraisviewedding.com
info@fraisviewedding.com

それでは、また次回お会いしましょ〜

Mahalo!(ハワイ語で「ありがとう」)

ブログランキング参加中!
面白かったらクリックお願いします!


にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ