【2020年版】旅行会社?それとも個人手配??ハワイ旅行の選び方

Aloha! こんにちは!マリアです。

今日は「アフターコロナにハワイに来てね!」特集として(笑)ハワイ旅行の選び方をアドバイスしちゃいます!

「ハワイに行くなら旅行会社がお得?」
「それとも個人手配かな??」
「何が、どう違うのだろう?」

この記事を読めば、そんなあなたにピッタリのハワイ旅行の探し方がきっと見つかりますよ。

みなさんは海外旅行に行く時、旅行会社派ですか?
それとも、ホテルや航空券を個人で手配しますか??

私はハワイでレインボースマイルというサプライズやさんをやっている関係で、最近はもっぱら個人手配だったのですが「そう言えば、旅行会社って今はどうなんだろう?」とふと思ったんですね。

じゃあ徹底比較してみよう!ってことで、この記事を書いてます。

ちなみに当社のお客さんは色んな会社を利用してハワイに来ていらっしゃいますが、残念ながら(?)我々自身は各社さんと特別な関係にありません(笑)

なので、ホンネでコメントさせて貰ってます。

では、はじめましょー

ハワイに行くなら旅行会社?個人手配??どっちがお得?

旅行代理店?個人手配?

今回、比較したのは以下のハワイ旅行に強い会社さん達です。

・旅行会社代表:JTB、HIS、JALパック
・個人手配代表:楽天トラベル、エクスペディア

いろいろ調べた結果はこの後、説明して行きますが…

結論、ハワイが初めてのあなたには旅行会社をオススメします。
その理由はこれから触れていきますね!

ちなみに、ハワイが何度目かなら個人旅行もアリです!
そんなあなたはコチラの記事をご覧ください。

関連記事

Aloha! こんにちは!マリアです。 「アフターコロナにハワイに来てね!」特集第四弾!ハワイに何度か来ているあなたに個人旅行のハワイを紹介しちゃいます。 先日、こちらの記事で「ハワイ旅行の選び方」について記事を書きました。 […]

いつもと違うハワイ旅行

ハワイがはじめてなら、旅行会社がオススメ!?その理由とは?

JTB 渋谷ヒカリエ シンクス店
(JTB 渋谷ヒカリエ シンクス店)

正直、値段だけで言えば、個人手配の方が安い場合が多いかも知れません。

ただ、今回、調べれば調べるほど、旅行会社の提供するハワイ旅行は充実してます!
俗に言う「安心や便利をお金で買う」意味は大きいと思います。

楽園ハワイ、でも「全てが安全」「みんながいい人」ではない

ハワイ=安全ではない

みなさんのハワイのイメージはどうでしょうか?

「アロハな感じでみんな優しい」
「世界的なリゾートだから安心」
「夜も遅くまで遊んでいても安全」

ある意味、これらのイメージは正しいと思います。
ハワイのローカルは優しい人が多いし、英語ができない観光客にも親切な人が多いです。

ただ「全てが安全」「皆がいい人」ではないです。

実際、ひったくりやちょっとした騙しは日常茶飯事ですし(私自身は幸い被害にあったことはないですがワイキキで見かけたことは何度もあります)もっと言えば、もっと物騒な強盗や暴行なんてことも普通に起きています。

旅行会社で手配したら、この可能性がゼロになるとは言いません。
ただ、格段に安心感が増すのは間違いありません。

出国前から窓口でいろいろ教えてくれる

H.I.S.Hawaii 横浜店
(H.I.S.Hawaii 横浜店)

これを便利・心強いと感じるか、わずらわしいと感じるかは人によって分かれますが、何も分からないハワイについて、アレコレ聞ける相手がいることはありがたいことですよね。

出発前に家に送られてくる日程表やしおりなんかも何気に役に立ちますよ。
それを見ながら出発の日まで盛り上がれますし。

個人的には旅立つ前のワクワク感が高まっていくこの段階も楽しかったりします。

日本出国から帰国までをちゃんとサポートしてくれる

JALパック アロハラウンジ
(JALパック アロハラウンジ)

これは何気に大きいですよ〜
とっても旅慣れしてる方なら現地のハラハラドキドキすら楽しめちゃうと思いますが、もちろん全ての人がそうではないはず。

「あれ?どこ行けばいいの?」
「あれ?これはどうすればいいの?」
「あれ?困ったら誰に聞けばいいの??」

そんな方にとって旅行会社はつよーい味方なのです。

ハワイに着いたら空港からホテルまで送迎

空港送迎

申し込む旅行のプランにもよりますが、通常は行きも帰りもホテルまで送迎してくれます。
あなたは指定された場所で自分の名前を係の人に伝えるだけ。

数組で乗合のバスであったり、貸切のリムジンだったりと内容は様々ですが、空港送迎は初めてハワイに来るあなたには便利なサービスだと思います。

ワイキキに近づく車内から景色を見ながら「わー」「きゃー」と盛り上がっちゃってください!

ちなみに通常、ハワイに着くのは朝のうち、ホテルのチェックインは15時だとすると、しばらく時間がありますよね。
でも空港送迎が付いていればホテルのチェックインまでスーツケースを預かってくれて、部屋まで届けてくれるでしょう。

しんどいですよー時差ボケのまま、ワイキキをスーツケース引きずりながら観光するのは笑

ハワイ現地で「困った」をサポートしてくれる旅行会社のラウンジやデスク

HIS ワイキキ・クラブ・ラウンジ
(HIS ワイキキ・クラブ・ラウンジ)

旅行会社が用意する利用客専用のラウンジやデスクは、年々その内容が充実してると思います。
少なくとも私がはじめてハワイに来た数十年前とはエライ違いが…
これからハワイ旅行する人はラッキーですね!

ラウンジサービスの例
・コンシェルジュサービス
・休憩エリア
・無料WI-FI
・フリードリンク(ソフトドリンク)
・雑誌や新聞などの設置
・ロッカーやパウダールーム
・キッズエリア
・ベビーカーなどの貸し出し

ちなみに最近はクラブラウンジなる一歩上行くラウンジなどもあったりして

・さらに寛げるラグジュアリーなソファーやテーブル
・朝食や軽食サービス
・ビールやアルコールなど

などが利用できたりします!

これなら疲れた時の「ちょっと一息」はもちろん「困った」時も安心ですよね!

ハワイ旅行中の移動の強い味方!トロリーやバスサービス

JALパック レインボートロリー
(JALパック レインボートロリー)

もちろん、どこに行きたいかにもよりますし、旅行会社によって内容に違いはありますが、各社それぞれトロリーやバスをかなりの本数走らせてます。

世界最大級のショッピングモールであるアラモアナショッピングセンターはもちろん、美味しいお店が多いカパフル、高級住宅エリアのカハラ、政治や経済の中心ダウンタウンなどにも気軽に行くことができます。

トロリーによっては座席が木だったりするので、長時間乗ってるとお尻が痛くなることもありますが、そこはご愛敬w

しばらく乗ってて、はじめてのハワイをプチドライブするのもオススメですよ〜
ハワイの風がとーっても気持ちいいはず

旅行会社によっては、オアフ島の北に位置するオールドタウン「ハレイワ」や天国の海と呼ばれる美しい海の「カイルア」など、かなり遠距離まで運行してるバスまであります。

これだけ充実していたら、はじめてのハワイなら全く困らないんじゃないかと思います。

しかも最近はスマホアプリでトロリーがどこ走ってるか分かったりもするんですねぇ

HIS LeaLeaトロリー アプリ
(HIS LeaLeaトロリー アプリ)

これもなかなか便利だと思います。じっと長時間待つのは辛いですものね。
ただ、GPSのズレやバスの向きで読みが外れる場合もあるので、そこは注意です(汗)

旅行会社じゃないと泊まれないホテルの部屋がある

ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ HISの貸切フロア
(ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ HISの貸切フロア)

ハワイのホテルによっては特定の旅行会社専用のフロアがあったりします。

大抵は眺めがいい高層階だったりするので、お値段にもよるのかな〜とは思いますが「部屋指定」できるプランは便利かもな〜と思います。

例えば、家族みんなで行くハワイ旅行だと、隣同士の部屋を指定して2部屋を繋げて使ったり、同じ階の近い部屋を指定したりすると何かと便利ですよね。

旅行会社じゃないと使えない施設やサービスもある

その内容によって内容や料金の有無などはさまざまですが、例えば、JTBだと海上のステーションがあったり(うーん楽しそう)

JTB オーシャンステーション
(JTB オーシャンステーション)

HISだとこんなグランピングやBBQがあったり

HIS LeaLeaグランピング
(HIS LeaLeaグランピング)
HIS LeaLea BBQ
(HIS LeaLea BBQ)

何気に楽しそうな内容もありました。これは特に家族連れにはアリかも知れませんね。

さぁ、ハワイ旅行の計画を始めよう!

ハワイ旅行の計画を考えよう

いかがだったでしょうか?

今回、私も始めて知った内容も多かったのですが、旅行会社のサービスはかなり充実してるので、はじめてのハワイには十分なんじゃないでしょうか?

プランや特典は都度変化すると思うので、気になったら自分の目でチェックしてみてくださいね!

と言うか、とにかく皆さんでハワイに遊びに来てくださーい。待ってます!

Mahalo!(ハワイ語で「ありがとう」)

次回予告:「ハワイに行くなら、どこの旅行会社がオススメなのか?」

ブログランキング参加中!
面白かったらクリックお願いします!


にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ