ハワイでしか出来ないはじめての体験!満足度の高いオプショナルツアー

Aloha! こんにちは!マリアです。

皆さんは海外旅行先で何をして過ごしますか?
その土地でしか出来ない体験をしたいなら、オプショナルツアーもありですよね。

ハワイにもたくさんの魅力的なオプショナルツアーがありますよ!

今日は私たちレインボースマイルでハワイサプライズをしたお客さんから実際に聞いた「満足度の高いハワイのオプショナルツアー」をご紹介します。私も参加したことがあるものも多いので、実体験も織り交ぜていきますね。

ハワイに来た際にはぜひ体験してみてください!

では、はじめましょー

ハワイで野生のイルカと一緒に泳ぐ

ハワイでは野生のイルカに会うツアーを提供している会社がたくさんあります。

私も何度か色々な会社のツアーに参加しましたが、特にオススメできるのはドルフィン&ユーのイルカツアーです。

イルカと一緒に泳ぐ

イルカと一緒に泳ぐって、体験してみると本当に感動しますよ!

思ったより近くを、たくさんのイルカが泳いでいたりするので「えっ」って驚くくらい。さすがに彼らは泳ぐの早いので追いつけないですが(笑)一緒に泳ぐって表現は決して大袈裟ではない貴重な体験です。

ちなみに水が怖い人だとこのツアーに参加するのは難しいと思いますが、泳ぎが得意じゃない方でも全然大丈夫です。ライフジャケットを貸してくれるので海の上でプカプカ浮いて、ゴーグルをつけて海の中を覗くだけでもイルカは見ることが出来ると思います。

タイミングが良ければホヌ(ウミガメ)にも会えるかも知れません。私は残念ながらまだ経験ないですが、ホヌとも一緒に泳げると最高ですよね〜

ちなみに船の上からで良ければかなりの高確率でホヌに遭遇することはできます。ハワイではホヌは幸運を呼ぶと言われていて、見ることができた人はきっと嬉しいことがおきますよ。

滑り台付きの船

ツアーではSUPしたり、カヌーに乗ったりするお遊びタイムもあるんですが、ドルフィン&ユーのツアーでは写真のような滑り台が設置されたりします。お子さんがいたら絶対喜びますよ!

もういい大人なのに何度も滑り台を滑ってたのは…はい。私です(笑)

遠浅の海でシュノーケリングする

ハナウマ湾はハワイの自然保護区に指定された特別なビーチ。中に入るためには環境保護に関するビデオを鑑賞しなければなりません。

ハナウマ湾

湾内は遠浅で波も穏やかなので、特にお子さんのいるファミリーの方にオススメです(とは言え、お子さんから絶対に目を離しちゃダメですよ!比較的安全とはいえ油断は禁物です)

ハナウマ湾でシュノーケリング

本当にいろいろな魚が泳いでいるので、ちょっとシュノーケリングするだけでも楽しいです!運がよければホヌにも会えるかも!

壮大なハワイの自然を感じながら走り抜ける

クアロアランチはジュラシックパークやゴジラ、キングコング、ドラマのLOSTやHawaii Five-Oなど、様々な人気作品の撮影の場になっています。

とにかく広大な敷地と壮大な景色を誇るハワイの一大テーマパークです(正確には牧場という扱いになってますが)

クアロアランチ

乗馬やジップライン、映画の撮影地を巡るバスツアーなど、様々なアクティビティが用意されていますが、私のオススメは断然「四輪バギー」のツアー。

そんなにスピードは出ないですが、私のように運転免許を持っていない人でも1人で運転することが出来ます。いろいろな道を走ったり、休憩しながら写真撮影したり、とっても楽しいですよ!

こちらは私の勇姿(笑)

バギーツアーに出発!
クアロアのバギーツアー

ちなみに乗馬ツアーもあるんですが、個人的にはこちらはもうコリゴリ。おそらく1日にとんでもないお客さんを乗せるんでしょうね。

私の馬も旦那さんの馬も疲れて殺気立っていて、他の馬とケンカはするわ、餌を食べるなど言うことは聞かないはと大変でした… なんど振り落とされることを覚悟したか…😅

私たちの馬がたまたま外れだっただけだと思いますが、乗馬を希望する際はご注意ください!

ハワイの海でサーフィンデビューする

既にサーファーのみなさんならご存知だと思いますが、ハワイはサーフィンがとっても盛んです。様々なところで波に乗っている人を見かけるでしょう。

ちなみに私はハワイ以外ではやったことはございません(笑)そんな私でも気軽に体験できるのがハワイのいいところ。

サーフィンスクールに参加すれば、文字通り1から教えてくれますよ。

もちろん、こーんな芸当は無理ですが(笑)

さすがにこんな芸当は無理

ワイキキの小さな波なら、はじめての私でも何とか乗ることが出来ました!これで私も立派なサーファー(?)笑

マリアの勇姿

ご存知のとおり、ワイキキの海はどうしても人が多いので、他の人にぶつからないように注意するのは結構大変!

でもスクールならインストラクターが注意してくれてるので大丈夫でしょう。
あなたの勇姿を写真に撮ってくれたりもしますよ(ただし有料が多いと思います)

ちなみにサーフボードに乗って少し沖まで行けば、波が来た時にインストラクターが押してくれるので、あなたは立ち上がるだけ!バランス感覚が勝負です。

ワイキキの夜景を安全に楽しむ

タンタラスの丘はワイキキの街を一望できる小高い丘。ハワイ旅行で人気のスポットでたくさんの人が訪れます。

昼間は山頂からこーんな感じで見晴らしのいい景色を見ることが出来ますよ。

昼間のタンタラスの丘

特に人気なのは夜の夜景。ハワイはカラフルな電飾が法律で規制されているため、夜景や温かい色のオレンジやゴールドのみ。なので、とっても綺麗な夜景を見ることが出来ます。

タンタラスの夜景

ただし!ここで超重要な注意点!

夜のタンタラスは治安は良くはないんです。実際、過去には夜遅くにオープンのレンタカーでタンタラスの丘に訪れた日本人カップルが刃物を持った犯人に襲われるという事件も起きています(まぁこの行動は流石に無謀ですが)

もしタンタラスの丘で夜景が見たかったら、絶対に何らかのツアーに参加するようにしてください。レンタカーがあれば個人で行くこともできますが安全上オススメできません。

ハワイの空でパイロットになる

せっかくハワイに来たなら、普段できないことも体験したいですよね!
ワイキキの空を、自分の操縦で飛んでみるってのはどうでしょう?

空から見るワイキキやダイヤモンドヘッドは、地上から見る姿と全く違ってとっても新鮮ですよ。運よく天気がよければ絶景を見ることが出来るでしょう。

ましてや自分の操縦だったら…ドキドキ感動して忘れられない思い出になりますよ!なかなか出来ない体験としてオススメです。

ハワイの空でパイロットに

ちなみにプロペラの飛行機、またはヘリが選べます。「自分で操縦するのはちょっと…」という方にはプロが操縦する体験ツアーもあるのでご安心を(笑)

番外編:オンラインで本格フラレッスン

最後に番外編としてコチラをご紹介します。

家にいながらオンラインで、本格的なフラとタヒチのレッスンが受けれるというものです。これって面白いですよね!

お家でフラレッスン

毎日開催されていて、手頃な価格なので、おうち時間で楽しんでみてはどうでしょうか?

恥ずかしがり屋の方でも、オンラインなら他の人に見られないからオススメですよ〜

いかがでしたか?

ハワイに来たら、色々な体験をして、素敵な思い出を作ってくださいね。

あっ、レインボースマイルのハワイサプライズもお忘れなく(笑)

ハワイで楽しみましょー

Mahalo!(ハワイ語で「ありがとう」)

ブログランキング参加中です。
ポチッと応援クリックいただけると嬉しいです!

⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️

にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ