元タカラジェンヌが断言!おうちで宝塚なら「宝塚スカイステージ」が最強です(無料期間あり)

こんにちは!元タカラジェンヌのマリアです。

このページにたどり着いた方は既に宝塚ファン、またはこれから詳しくなりたい方ではないでしょうか?
そして、宝塚スカイステージにも興味を持っていて、迷ってるかも知れませんね。

今回の記事では
「宝塚スカイステージってぶっちゃけどうなの?」
「魅力や見どころは?」
「どこで、どうやって見るのがお得?」
などの疑問にお答えしていきます。

私は、元タカラジェンヌで娘役をやっていました。
そしてそれ以前に、小学校で始めて宝塚の歌劇を見て以来、今でもずっと熱烈な宝塚ファン(ヅカファン)です!

おうちで宝塚を見まくるなら「宝塚スカイステージ」が最強です

宝塚見るならスカイステージ

結論、おうちで宝塚を見まくるなら宝塚スカイステージが最強です。
(正式名称は「タカラヅカ・スカイ・ステージ」)

タカラヅカ・スカイ・ステージの公式サイトはこちら

なぜなら、他にはない7つの魅力があるからです。
① 圧倒的なコンテンツの量と質
② 歌劇だけではない、幅広い内容
最新の作品から過去の名作も網羅
オリジナル番組の充実度がハンパない
⑤ 録画しておけば、好きな時に何度でも見れる
⑥ チケットが取りづらい新人公演も必ず見られる
⑦ スカイステージの貸切公演でチケット入手のチャンスあり

① 圧倒的なコンテンツの量と質

正直、他の追随を許さない圧倒的な量です。
宝塚歌劇団が運営するサービスですから、質も悪いわけがありませんよね。

24時間…というとさすがに言い過ぎですが、朝から晩まで365日休まず、何らかのコンテンツが放送されています。きっと全てを見切れる人はいないのでは?

ちなみに私の友人は「入りたいけど、入ると家から離れられないから入らない」と申しております笑

② 歌劇だけではない、幅広い内容

毎日放送される「宝塚ニュースからヅカファンの1日は始まる…」と言っても過言ではありません!

お稽古場の様子やインタビュー、チャレンジ企画などでは普段は見れないジェンヌの素顔を垣間見たりすることも出来ます。

どれも宝塚ファンならきっとたまらないはずです。

③ 最新の作品から過去の名作も網羅

最新の作品はもちろん、オールドファンが喜ぶ昔の作品もスカイステージでは放映されます。

人気の演目は世代を超えて再演されることも多いので、新旧の作品を見比べてみるのもいいですね!

親子でそれぞれの世代の作品を見ているという話もよく聞きます。

④ オリジナル番組の充実度がハンパない

宝塚スカイステージはオリジナル番組の充実度もハンパないんです。

宝塚には花・月・雪・星・宙(+専科)の組がありますが(ちなみに私は雪組でした)それぞれの組を超えた生徒同士の交流やOGと現役生のトーク、年末特番など、宝塚ファンの心を鷲掴みにする夢の企画が目白押しです!

⑤ 録画しておけば、好きな時に何度でも見れる

これは宝塚スカイステージに限った話ではありませんが、DVDやブルーレイレコーダー、TVのハードディスクなどに番組を録画することが出来ます。

好きな作品は何度でも見たくなるものですよね〜思う存分見ちゃってください!

⑥ チケットが取りづらい新人公演も必ず見られる

宝塚には新人公演というものがあります。

下級生や中堅と呼ばれる若手のジェンヌによって行われる公演のことです。
具体的には初舞台を踏んだばかりから入団7年目の人たちが舞台に立ちます(入団8年目までが対象だった年もあったと思います)

この新人公演、チケットが取りづらい宝塚の中でも、さらに取りづらいことで有名なんです。

ただ、この新人公演も宝塚スカイステージなら必ず見ることが出来ます!

その他、別箱公演も含めてDVDが発売されない公演が見れるなんてお得ですよね。

⑦ スカイステージの貸切公演でチケット入手のチャンスが

さらにスカイステージの貸切公演では契約者の方限定で応募するチャンスもついて来ます!

もちろん必ず当たるという類のものではありませんが、入手困難の宝塚のチケットを手に入れられるチャンスを1つでも増やせることは大きいと思います。

でも、他にも見れる方法があるんじゃないの?

確かに宝塚を見る方法は他にもいくつかあります。

例えば、DVDやブルーレイ。特定の作品が好きで、それだけを見たい方には大いにありですよね。
(余談ですが、最近のブルーレイではこちらがオススメ。各組から選抜されたスターが集う「年に一度の夢の祭典」必見です!)

ただ、比較的いいお値段する場合が多いので割高になってしまうかも知れません。

また、宝塚スカイステージに似たサービスで、宝塚オンデマンド(正式名称:タカラヅカ オン デマンド)というのもあります。

こちらも宝塚歌劇団が運営するサービスなので安心ではあるのですが、どちらかと言うと外出先やスマホで見る人に向いているのかな?と思っています。

コンテンツ量もスカイステージには遠く及びません。
1つのコンテンツを見る毎にいくらといった料金体系になっていることも多いようです。

個人的にはたくさん見たいので、見放題のスカイステージの方がオススメです。

宝塚スカイステージを見るなら「スカパー」がベストです(無料期間あり)

スカパーが最高

宝塚スカイステージを見るなら、結論「スカパー」がベストです。

その他の方法もいろいろ調べてみたのですが、それぞれ難点もあるようです。

スカパー:
宝塚スカイステージだけを契約することが魅力です。
基本料390円と宝塚スカイステージの料金2,700円=月合計3,090円(税抜)だけで契約することが出来ます。
申し込みから最短30分で見られるのも魅力です。
今なら初月無料のキャンペーンをやってるようです。
これは試してみる価値ありですね。
スカパーの詳細をチェック

その他の方法:
J:COMは基本となる36chを同時に申し込むことが必要になってしまいます。
 目安としては月合計5,000円(税抜き)〜といったところでしょうか。
J:COMの詳細をチェック

フレッツテレビは光回線を使って番組を受信できるサービスです。
 NTTのフレッツ光やドコモ、ソフトバンクなどのインターネット回線とセットになってしまいますし、結局サービスの提供はスカパー!です。
フレッツテレビの詳細をチェック

ケーブルテレビや光テレビでも宝塚スカイステージを見ることはできますが、お住まいの地域でサービスが提供されているかが全てですので、万人にオススメできる内容ではありません。
ケーブルテレビの詳細をチェック

ということで、宝塚スカイステージを見るなら、スカパーがベストです。

スカパーの詳細をチェック

いかがだったでしょうか?

宝塚スカイステージをお考えの方のヒントになれば嬉しいです。

ぜひぜひスカイステージに加入して、思う存分、おうちで宝塚を楽しんでくださいね〜

Mahalo!(ハワイ語で「ありがとう」)

ブログランキング参加中!
面白かったらクリックお願いします!


にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ