宝塚ファンやタカラジェンヌにも見て欲しい!元タカラジェンヌがハマった「Nizi Project」【無料あり】

こんにちは!元タカラジェンヌのマリアです。

おうち時間がヒマでたまらない」
「面白い動画(番組)を見つけたい」
「できれば無料で楽しみたい」

今日はそんなあなたにピッタリの記事です!
見てますか?「Nizi Project」
正直、私はめちゃくちゃハマってしまいましたw

この番組、ぜひ宝塚ファンやタカラジェンヌにも見て欲しいなって思ってます。
元タカラジェンヌの観点からの見どころも含めてご紹介しますね。

では、お付き合いくださーい。

総勢1万人が参加したガールズ グループ プロジェクト「Nizi Project」

Nizi Project

最近はTVでもCMを流したり、朝の情報番組「スッキリ」で特集してたりするので、何かしら見た事があるのではないでしょうか?

「えっ?Niji Project って何?」って思った方のために、ちょっとだけ説明しますね。

韓国の大手芸能事務所JYPエンターテインメントソニーミュージックによる共同ガールズ グループ プロジェクト、それがNizi Project(虹プロジェクト)です!

JYPエンターテインメントが分からない人も2PMTWICEなどを手がける芸能事務所というと分かるかも知れません。

Niji Projectでは自身もアーティストとして活躍するJ.Y.Park(パク・ジニョン)さんが全面的にプロデュースしています!

ちなみにメンバーそれぞれの色(個性)が重なり、美しい光を放つ虹のような存在を発掘・育成したい!というJ.Y.Parkさんの想いから「Nizi Project」となったそうです。

私もハワイで「レインボースマイル」というビジネスを経営してるので、このプロジェクトのネーミングには何だか勝手に親近感を抱いてます。弱いんです。レインボー関連(笑)

ネタバレしちゃうのはもったいないので、あえてざっくり説明しますが、Nizi Projectのここまでの流れはこのような感じです。

① 日本8ヶ所、ハワイ、ロサンゼルスの計10ヶ所でオーディションを開催。総勢1万人の参加者の中から選ばれた26名が東京合宿へ

② 東京合宿では個人レベル(ダンス・歌・スター性)とグループの4種類のテストを経て選ばれた13名のメンバーがデビューに向けた最終トレーニングを行うために韓国合宿へ

③ そして韓国合宿では、さらに個人・グループのテストが重ねられ、最終的に選ばれたメンバーがデビューすることになります(←この記事の執筆段階ではこの段階です)

実際の選考過程では高評価を得ると、J.Y.Parkさんから虹色のキューブの破片(パーツ)が貰えるんですが、こんなところもちゃんと「Nizi」してます。

全てのパーツが集まって「Nizi」を完成することが出来れば晴れてデビューになります。

元タカラジェンヌがハマった「Nizi Project」の見どころとは?

その①:勝手にオーディションを受けてる気持ちになるドキドキ感

オーディション

コレ絶対ありますよねー

昔はASAYANって番組があって(古すぎて知らない方ごめんなさい!)モーニング娘やCHEMISTRYが誕生した訳ですが、その選考過程の中で見ている自分ものめり込み、一緒に一喜一憂した人も多かったのではないでしょうか?

タカラジェンヌにとっては、正に宝塚受験と重なりますよね!きっとその頃を思い出すはず。

宝塚ファンにとっては、宝塚受験スクールが番組で取り上げられるのに似てると感じるかも知れません。

夢に向かって時には涙し、時には喜び、日々頑張ってる姿はやっぱり見てても深く刺さりますよねー

そして受験生時代から応援してる子が合格することで、宝塚入団後も応援したくなる。

これと同じような感触をNizi Projectでも感じることができます。

あなたの推しは誰になるのでしょうか!

その②:メンバーの成長過程を見届ける喜びと感動

メンバーの成長

Nizi Projectはオーディション番組なので、全てのメンバーが必ずしも受かるわけではありません。

誰かが高評価を得て次に進めば、当然、誰かが脱落していくことになります。

その過程での他人との戦い、そして自分との戦いを見守っていると深く感動します!

レッスンであんなに頑張ったのになぜ!?とか、泣いてる姿を見て頑張って良かったね、とか
もはや見ている内にメンバーが自分の一部のような気持ちに。これって一種の親心?笑

Nizi Projectによって自分の日常の中でも、何か頑張ろうとか、今まで諦めてた事にチャレンジしてみようと思うパワーを貰えるんです。
これってもうプラスしかないじゃないですか!

気持ちが落ち込んでしまったり、ヤル気がなくなってる時に見ると、気付かされること満載です。

その③:プロデューサーの気持ちでアイドル育成!w

プロデューサー気分

観客としての目線だけでなく、自分がNizi Projectをプロデュースするならどうするか?
そんな楽しみ方もできちゃって楽しさ倍増です!

私の例ですが、最初の地域予選の時から「自分ならこの子を選ぶな」とか「こんなグループ作りたいな」とか想像するだけでもめちゃくちゃ楽しい!

選ばれたメンバーをどう組み合わせて、どんなコンセプトのグループにするのか。
それぞれ選ばれたメンバーは実力の差もあるし、個性も本当に様々なので、世界一のガールズグループを作るにはどうプロデュースすべきなのか。

J.Y.Parkさんのプロデュース力に妄想で挑んでみるのも、この番組の楽しみ方のひとつかも?(笑)

あなたならどんな風にプロデュースしますか?

その④:J.Y.Parkさんのダメ出しが「神」レベル

神レベルのアドバイス

もう正直に言います。これに関しては全ての宝塚を目指す人、そして全タカラジェンヌに見てほしい!

そう思う程、エンターテインメントの世界に生きる人間、それを目指す人間に必要な言葉が溢れてます!

世界一のガールズグループを作る。

プロになるのだから、当然求められるレベルは高く、厳しい言葉も躊躇なく伝えられます。

でもJ.Y.Parkさんの語る言葉には全てに愛が詰まっていて、今そのメンバーに必要な言葉を的確に分かりやすく伝えてくれる。

見ている私が「今回は完璧だったなー」と思っても、J.Y.Parkさんは違ったりします。
技術的に上手く出来ても、成長や感情面の表現が出来てないと厳しく指摘したり、がっかりした事をストレートにダメ出しします。

でも反面、頑張って努力して成長出来たことに対しては、惜しみなく称賛します。
と言うか、パフォーマンスを見ている段階で顔に出まくってます(笑)

このJ.Y.Parkさんの言葉によって、普通の女の子たちにプロになることの厳しさと、努力すればするほど夢に近づける喜びがしっかり刻まれるのでしょう。

私も見ながら、自分が宝塚受験のためにレッスンしていた日々を思い出し、みんなの姿に自分を重ねてJ.Y.Parkさんの言葉に感動しまくってます。

だからこそ、宝塚に限らず夢を追うみなさん、夢をお客様に与えるショービジネスの世界で生きる人たちにこの番組が届けば良いなと思っています!

いかがだったでしょうか?

ちなみに公式サイトなどでたくさんの動画がアップされていますが、気になる1つか2つだけ見ることをオススメします。
だって中途半端に知ったらもったいないじゃないですか(笑)

Nizi ProjectはHuluの独占番組になので会員登録が必要ですが、今なら2週間無料だそうなので、頑張ってその2週間でこれまでの番組を全部見ちゃってください!

ハマればそのまま会員でいればいいですし、気に入らなければ2週間の内に退会すれば「無料」です。
これは試しに見てみるしか無いですね!

Huluに登録してNizi Projectを2週間無料で楽しむ

一緒にNizi Projectを満喫しましょ〜

Mahalo!(ハワイ後で「ありがとう」)

ブログランキング参加中!
面白かったらクリックをぜひ!


ブログランキング・にほんブログ村へ

韓流バナー